青土

建築のはなし

2016年01月

石垣島ヴィレッジ

?石垣島ヴィレッジは、3階建ての立体屋台村。

建物には小さな飲食店が21店入り、沖縄の様々な美味しい食べ物を楽しめます。2階は建物全幅(40m)の大きなテラスです。その一部は屋根が日陰を作り、一部にはルーバーが日陰を作っています。

ここは、すでに島の人たちのサードプレイス。

暇な時にはいつもこのテラスにやって来て時間を過ごします。

テラス上部の木ルーバーは沖縄の強烈な光を縞模様に刻み、全ての物と人を黒白の強いコントラストのストライプに仕上げます。

石垣島でしか見られない、独特の風景です。

日陰で太陽を逃れ、南の島の海の風に吹かれながら、冷たいオリオンビールやミントがたっぷり入ったモヒートを楽しめます。テラスから街路を見下ろしていると、時々友人が通り、手を振って合図をします。

1階の外壁はブーゲンビリアやピパーチのツルが徐々に覆い尽くし始め、近いうちにびっしりと詰まった緑の壁になるでしょう。

石垣島の玄関であるフェリー乗り場のほど近くにあるこの石垣島ヴィレッジは、すでに石垣島そして八重山諸島の街の顔になっているようです。

建築データ

石垣島ヴィレッジ

所在地 沖縄県石垣市  竣工年月 2016年01月

構造規模 RC造3階 744.15㎡