青土

建築のはなし

2021年01月

オホーツク・ショコラッティエ

美幌町にあるショコラティエの新工房です。

チョコレートを製造する工場スペースと、チョコレートの魅力を発信するサロンスペースで構成されています。

チョコレートは職人による手造りです。オホーツクの空気と水をベースに、日本各地の果物、お酒を掛け合わせて創られます。

チョコレートの魅力を発信するサロンスペースには、北海道らしさを感じさせる素材(シナ材、シラカバ材)と、「和」を感じさせる素材(ヒノキ材、珪藻土)を採用しました。

チョコレートの魅力を引き立たせる「白湯」のような空間づくりを心掛けました。

建築データ

オホーツク・ショコラッティエ

所在地 北海道美幌町  竣工年月 2021年01月

構造規模 木造平屋建て 148.25㎡